WORK住宅・保育園・幼稚園・福祉施設・商業建築、他多種用途。BLOG 深江康之建築設計事務所   at 大阪市平野区
笹、更新。


笹、更新。
いつもの、今宮戎(残り福)で
いつもの、福笹縁起飾り
 


気が付いた時に貯めておいた、5円を。





HOME
http://e-kafu.com

年末。


年内最終日。
2016年は7日から。





HOME
http://e-kafu.com

 

ライブ、一部写真撮影可能、インターネット上掲載可能



先日の土曜日に久しぶりのライブへ
ASIAN KUNG-FU GENERATION。
オリックス劇場。
今回のライブでは「一部写真撮影可能(iPhone・アンドロイド・他 カメラ機能付き携帯電話のみ)、インターネット上に掲載可能」とのこと。
1F14列目左側寄りから。

参照:
アジカン、「Wonder Future」ツアーはアンコール撮影可能に
http://ro69.jp/news/detail/126980
公式:
http://www.akglive.com/wonderfuture/

(※掲載写真はすべて本編以降許可された時間にiPhone撮影)




HOME
http://e-kafu.com
偲ぶ会

9日(土)at 綿業会館
貴志雅樹先生を偲ぶ会、無事に。
事前準備などOB・OGが集まっての打ち合わせ・作業と大変でしたが、所員時代を思い出し懐かしく良い時間でした。




HOME
http://e-kafu.com
余白としつらえ

師である建築家、貴志雅樹が先月24日に亡くなった。

貴志事務所には2005年に入所し、物事の「品」を教えて頂いた。
自身の「格」を根付かせてくれた。
独立してからも共同で設計する機会があり、昨年の3月には共同設計の児童養護施設が竣工したばかりだった。
私にとって先生と伴にする最後となった。
師との10年、短かすぎた。

「余白としつらえ」
意味を持たない空間には、「はじまりの可能性」が満ち溢れている。
建築は用途として終わらさず、考える事を与えさせる痣とさが必要。
意味は無い検討を続けることでしか、「はじまり」の準備はできない。

先生から頂いた言葉の中のひとつ。
東京の保育園を担当していた時、新橋駅近くの何処かの立飲み処で。
先生に隠れてメモを執った


ご冥福を心よりお祈りいたします




※1用途:事務所(白浜ガス株式会社運営施設C+)2006 ▲

※1用途:保育園(富士みのり保育園)2007 ▲

※1用途:個人住宅 2008 ▲

※2用途:保育園(善照マイトレーヤ保育園)2011 ▲

※2用途:児童養護施設(善照小規模グループケア棟)2014 ▲

※1所員時代の主な担当作品
※2共同設計作品                          
                           師に敬意を込めて